セブン「まぜ麺!明太温たまうどん」が店レベルで絶品!その秘密は?

うどん セブンイレブン

こんにちわ、マイです。

 

コンビニの商品って、日々リニューアルされているんですが、知ってましたか?

リニューアルされるたびにおいしくなっていくんですが、なかでも最近のパスタやそば、うどんにラーメンなど、麺類の進化がすごくて驚きました!もう店レベルでおいしいんですよ。麺が!

 

そんなおいしくなった麺類ですが、今回はうどんをご紹介します。

あらたにリニューアルしたセブンイレブンの商品「まぜ麺!明太温たまうどん」です!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「まぜ麺!明太温たまうどん」の商品詳細

 

発売日:8月22日

価格:398円

カロリー:424kcal

炭水化物:77.9g

 

このうどんは、レンチンするタイプのうどんで、汁はありません。だしの風味がよくきいただし醤油を混ぜていただきます。

うどんの上には粒感のある明太子と半熟たまごが盛り付けてありますので、これとだし醤油、刻みノリを一緒に混ぜて食べます。釜玉うどんに明太子がプラスされたって感じで、完璧な組み合わせです。しかし、うどんなので糖質(炭水化物)は多めですね。

スポンサーリンク

「まぜ麺!明太温たまうどん」の麺はモチモチで店レベルのおいしさ

 

レンチン後のあつあつのうどんを混ぜてるとき、食べる前から麺の弾力がすごいことに気づきました。コンビニの麺ってこんなに弾力すごかったんだとびっくり。

 

食べてみると、ほんとうにモッチモチ!お店で食べるうどんと変わらないです。明太子の粒々と半熟玉子、だし醤油がうどんと絡み合って、さらにおいしい。あっという間に完食してしまいました。

シンプルなのにここまでおいしいとは・・。ほんとうに有名チェーン店と変わらないおいしさですよ。値段もコンビニのほうが安いし、ほんと素晴らしいです!

 

リニューアルってなにが変わったのかなって調べてみると、セブンイレブンは以前と比べると製法が変わったみたい。

 

工場の設備を新しく変えて、より手打ち感に近づいたんだとか!原材料も厳選された小麦粉を使うなど、麺本来の味を引き出すことを目指しているそうです。それによって、味だけではなく見た目、食感、香りも良くなりました。

 

こういった企業の努力があったから、ここまで麺類がおいしくなったのか~と。

毎日なにげなく、「また新商品?前もあったよな」と思ってましたが、さらにリニューアルして新発売されてたんですね。

 

まとめ

 

今回はセブンイレブンの「まぜ麺!明太温たまうどん」をご紹介いたしました。

 

うどんのモチモチ感が半端なく、コンビニだと思って食べるといい意味で予想を裏切られますよ!

また、明太子って好きな人が多いと思うんですが、半熟玉子とだし醤油を混ぜ合わせるときのいい匂いがたまりません。そこに刻みのりを合わせたら、最強でした(笑)うどんの中で1番好き!

間違いなくおいしいので、見つけたらぜひ試してみてくださいね。

 

リニューアルを繰りかえし、ますますおいしくなっていくコンビニ麺ですが、今後どこまでおいしくなっていくのか。また新商品やリニューアル商品を見つけたらレビューしていきますね!

セブンイレブン
シェアする
mai01をフォローする
マイレポ

コメント